コラム

男のヨガの服装は何でもOK!安いところと気を付けたい点まとめ!

メンズヨガの服装はなんでもOK!

メンズの方がヨガ教室に行く時に、服装をどうすればいいか迷っちゃいますよね。

結論から言うと、何でも大丈夫です。

Tシャツでもタンクトップでも、ジャージでも短パンでもOK!

ただ、逆にフリーすぎて迷ってしまうと言う方もいると思うので、ここでは選び方や注意点のポイントをまとめました。

おすすめ店舗

実際に買う場合の店舗で、安くていいなと思ったお店を3つご紹介いたします。

ドンキホーテ

近くに店舗がある人は一回だけでも覗いてみることをおすすめします。

ナイキやアディダスのようなスポーツブランドを、正規店より圧倒的に安い料金で買う事ができます。

時期や店舗によるうえ、在庫次第なので確約はできませんが、僕は結構掘り出しものを見つけることができています。

ユニクロ

ここは無難にいつ行っても無印の良いものが売っています。

ただ、冬場だとハーフパンツがなかったり、意外とドンキや通販より高いです。

通販

少しでも安くしたいのであれば、ご自身がいつも使っている楽天やアマゾンのようなネットショッピングもおすすめ。

無印のノーブランドが激安で品ぞろえ豊富なうえ、アディダスやナイキもポイントでお得に買えますね。

おすすめブランド

どこのメーカーが良いのかと言う点について、2点ご紹介いたします。

スポーツ系

ナイキ・アディダス・プーマ・アシックスのように、スポーツ系のメーカーは無難です。

汗が乾きやすかったリ、伸びて動きやすかったリ言う事なしです。

無印

よほどタイトで固い生地とかでなければ、もはや無印で良いと思います。

寝巻用でもなんでも良いでしょう。

おしゃれについて

最初は、無理して格好つけてオシャレを意識しなくていいと思います。

ただ、清潔感がないような下記の点だけは注意。

  • 首元ヨレヨレ
  • 汗で黄ばんでる
  • 変な柄・マーク
  • 毎回同じ

こういったことがなく清潔感があれば、無印でも何でも、誰でも格好いいと感じます。

女性が多い教室に行く場合

さて、さんざん「なんでも良い」「適当でOK」と言うように書いてきましたが、女性の多い教室に行く時は、周りのことを考えて選ぶのも良いでしょう。

僕が意識してることを2つまとめました。

タンクトップ注意

タントトップだと腕がメチャメチャ動かしやすいので、僕も大好きですが、2つの注意が必要です。

  1. 匂い
  2. ワキ毛

ヨガには腕を上げるポーズが多いので、ワキが全開になるシーンが多々あります。

匂いはもちろんワキ毛ボーボーで見栄えが良くない場合があります。

Tシャツ2枚重ね

この作戦は意外といいのでぜひおすすめしたい服装です。

普通のTシャツの下に、薄くて伸びやすいインナーを着こむのです。

男がヨガウェアをオシャレに魅せる裏技

これによって3つのメリットが生まれます。

  • 乳首が透けない
  • 匂いが漏れずらい
  • おへそが出ない

なので特に女性が多い教室に行く場合で、少しでもオシャレに見られたい場合は、こういったポイントを抑えるのも大事だと思います。

結論

やっぱり結論としては、何でも良いにつきます。

ABOUT ME
nobinobi
ブロガー・ライバー・ヨガインストラクターなど色々やってます! このブログやインスタを使った取材による宣伝や、WEB集客のご相談もお気軽にどうぞ!