ヨガ

アクロヨガやってきた!レッスン詳細と体験レポート!

アクロヨガとは何かと言う写真

NOBIです。

先日、話題になっているアクロヨガのレッスンに参加してきました。

ここでは教わったアクロヨガの基礎知識から、教室の検索、レッスンのレポートをまとめていきます。

ここがすごかった!

まずは、実際にレッスンに参加してみての感想についてザックリご説明いたします。

  1. 自分より巨体の人を持ち上げられて感動した
  2. マッサージ効果が半端ない気持ちい
  3. 人との触れ合い繋がりを感じられる
  4. 逆さになる逆転のポーズができる
  5. 次の日に筋肉痛になるほどの運動ができた
  6. 西浦理沙さんご夫妻メチャメチャ良い人

と言うことで、ガッツリ楽しむことができました

一緒に行った友人は回数券を購入するほど、アクロヨガの魅力にはまっていました。

アクロヨガとは?

ヨガに加えて、マッサージアクロバットが混ざった新しいタイプのヨガの流派。

アメリカの西海岸で生まれて、今では世界的に広まっているとのこと。

日本でも多くのテレビで取り上げられているようで、今後どんどん増えるであろうと言われるヨガのレッスンの一つです。

西浦理沙さん

アクロヨガのインストラクター西浦さんとご主人の写真
フライヤーの西浦さんのプロフィール写真

今回参加したレッスンのインストラクターであり、日本のアクロヨガのパイオニア的な存在である西浦さん。

アクロヨガに興味を持った人は絶対に目にするであろう名前なので覚えておいたほうが良いと思います。

アクロヨガの講師として様々なテレビに出演されていて、Facebookの写真にもあるようにヨガジャーナルの表紙を飾るほど。

ご主人もアクロヨガをやられていて、スタジオでもこのお二人がサポートしてくれる形式でした。

入り口から終わりまで色々と教えて話してくれてとても魅力的なご夫妻でした。

やり方

ネットやインスタで画像を見る限りは、基本的に二人一組でポーズを行うようです。

ただ、実際に見て教えていただたいところ、練習の段階では三人一組の行うようで、それぞれに名称と役割があるようです。

アクロヨガの役割
  • ベース(下で持ち上げたり支えたりする人)
  • フライヤー(上で持ち上げられてポーズを取る人)
  • スポッター(二人がケガをしないようにサポートする人)

まずは冒頭にも書いたように、男性だろうが体重が重い人だろうが、上になることができると言うことに驚きました。

男性は下になるだけのものだと思っていたので、実際にいただいた資料を見てビックリ

アクロヨガのチラシで西浦さんが巨大の人をアクロヨガで持ち上げている写真

小柄なインストラクターの西浦さんが、巨体の男性を持ち上げることができています。

そしてもう一つ覚えておきたいのが、支えるスポッターが一番ケガが多いとのこと。

尻もちをついてケガをしてしまう女性

このスポッターのほうに上になるフライヤーの人が倒れてきたりして起こるらしいです。

世界中で行われているアクロヨガの中で、圧倒的にスポッターの方のケガが多いのだとか。

しっかり腰を入れてインストラクターの先生の言う通りにすれば、細い女性でもスポッターは可能です。

とりあえずお伝えしたかったのが、アクロヨガはどのポジションでも誰でも参加できるという点です。

注意点

体調が悪かったリ、健康面に問題のある方は参加できないと書いてあります。

個人的に思ったのが、食後だと気持ち悪くなってしまうと感じました。

教室検索

僕はこうしてブログを書いているように、WEBのお仕事をしていることもあって、検索マスターです。

自分で言うのもなんですが、WEBでの必要な情報を集めることに長けています。

そんな僕は今回のアクロヨガも、もいとん色んな教室を比較して探すことにしたのですが、全然出てきません。

唯一、出てくるのが、西浦さんが代表を務めるアクロジャパンのみ。

アクロジャパンのロゴの写真

これは後のレッスン後に西浦さんが教えてくれたのですが、そもそもとしてアクロヨガのインストラクターは日本に全然いないとのことです。

しかも高度な資格で認定されているのが西浦さんのみとのこと。

そういったこともあって、現在アクロヨガに通える教室は日本ではまだまだ少ないようです。

ただ、この西浦さんご夫妻なんかは現在、日本ツアー真っ最中と言うことだったので、地方の方でも機会が合えば参加することは可能なようです。

もっともっと参加できる機会が増えるといいですね。

レッスンの種類

そんなアクロジャパンでは、複数のレッスンがあり、レベルに合わせて選ぶことができます。

アクロジャパンのレッスン内容
  • アクロヨガ初級
  • アクロヨガ中級
  • アクロヨガセラピー
  • タイセラピューティック
  • ひこうきヨガ

この基本コースに加え、

「ふかふかマットで!チャレンジアクロヨガ」

「パートナー限定!ペアヨガ&タイマッサージ」

などがあるようです。

ワイのような独身男性は、彼女がいないと参加できないレッスンもありますw

アクロヨガを極めたい人は彼女を作ることからはじめましょうw

料金

基本的な料金は3,500円で、回数券で3回だと9,000円、5回だと12,500円と、1回あたりの料金が安くなるようです。

カップルヨガは2人で5,500円だったりするので、都度確認しましょう。

予約

そんなこんなでアクロヨガジャパンで予約することにしました。

公式サイト⇒https://acroyogajapan.tokyo/

たまたまあいてたのでなんとか予約することに成功しましたが、ここでも注意点が!

アクロヨガジャパンのサイトでは1人1名の予約となっているようなので、誰かと一緒に行く場合は必ず別々に予約しましょう。

行ってみた

今回、僕が参加できたのは東京は渋谷にある『Brighton Stadio』というところ。

ブライトスタジオの写真

さすがにカルドさんやインシーさんと比べてしまうと小さいけど、貸しスタジオタイプのヨガ教室では普通ぐらいのサイズです。

ただ、まさかの予約のミスをしてしまった方がいて、1名で予約したけど2名で来た方がいたり、たまたま予約が集中したと言うこともあり、とても狭いパンパンな状態でした。

ただ、あくまで貸しスタジオだったようで、他には代々木などで行われる場合があるようです。

都度チェックしてみてください。

男性と女性と初心者の比率

アクロヨガは力を使うようなイメージが多いせいか、なんと男性が4人もいました。

全体では12人だったので、3割も男性。

ヨガやフィットネスは女性だけのものと言うイメージで、いつも肩身の狭い思いをしている僕は嬉しい限りです。

さすがにペアワークだったので、今回は女性のお友達を二人もお誘いしたのですが、そんな必要すらないぐらいでした。

アクロヨガに友達と行った写真

そして、初心者の人数も同じく3割ぐらい

むしろ半分の人は、既にこのアクロジャパンに通って経験していると言う人たち。

なので、ペアワークが多いアクロヨガでは、経験者が多くて頼れると言えるので、むしろ一人の初心者のほうが参加しやすいかもと感じました。

やってみた!

実際にレッスンに参加した時の流れを、教わった知識をもとにレポートいたします。

スタート

まず他のヨガ教室の違いとしては、入り口で自己紹介をすると言うこと。

名前とその日の体調を一言ずつ話していきます。

これもアクロヨガならではのようで、これで一気に教室が和やかになります。

おそらくペアワークが多いからこそ、相手の体調を知っておこうと言う意味だと思います。

そもそもスタジオに入った段階から、西浦さんご夫妻がご挨拶がてら話しかけてくれるので、自分から話せないと言う人でも気軽に参加できると思います。

まさに繋がりを大事にするアクロヨガのテーマ通りです。

準備運動

これも普通のヨガと違ってストレッチの柔軟が始まります。

ホットヨガや溶岩ヨガと比べると、呼吸系は少し短め。

2人1組

準備運動が終わるとさっそく二人一組でいかにもアクロヨガと言うようなレッスンがはじまります。

相手を起こしたり寝かす際のサポートの仕方からはじまり、基礎的なところを実践していきます。

僕は、自分より少し体の大きな男性と組んだのですが、いきなり飛行機のように乗っけてバランスを取ることができて感動でした。

3人1組

さらに激しいポーズに入るために次からもう一人入って3人一組に。

先ほどの男性とはさらに一回り身体の大きな男性を持ち上げることができて感動しました。

また、ここで行ったストレッチのようなポーズが、まさにタイマッサージの要素と言われるような内容で、非常に気持ち良かったことをしっかりと覚えています。重力を利用することもあってか、いつも以上に無理なくそることができて、非常にスッキリしました。

最初は怖かった逆さになる逆転のポーズも「あら不思議♪」と言う状態でこなすことができました。

逆に、自分より一回り小さい女性が僕のことを持ち上げた時はビックリしました。

最後のほうは、既に通っている経験者組みと、初体験組に別れてのレッスンでした。

総合的な感想

今回参加したレッスンはとてもアットホームで楽しむことができました。

僕のお友達はその場で回数券を購入するほど、アクロヨガの魅力にはまっていました。

空中ヨガ溶岩ヨガホットヨガカルドなど、自分はまだまだ行きたいレッスンがあってので、回数券は買いませんでしたが絶対にまた行きたいと思います。

もちろんながら、よく言われるしつこい勧誘や営業はなかったどころか、レッスンが終わってかなり時間がたってもお話しして教えてくれる良い先生方でした。

ABOUT ME
nobinobi
ブロガー・ライバー・ヨガインストラクターなど色々やってます! このブログやインスタを使った取材による宣伝や、WEB集客のご相談もお気軽にどうぞ!